スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

靖国神社

三沢基地航空祭の翌日に東京九段にある「靖国神社」へ行って参りました。

いまさら詳細な説明は必要ないと思いますが…靖国神社とは「国家のために尊い命を
捧げられた人々の御霊を慰め、その事績を永く後世に伝えることを目的に創建された
神社」となっております。

では、ランダムに画像をアップしてみたいと思います。

↓JR市ヶ谷駅下車後、靖国方面に向かって歩く歩道の途中で…。
Blog241.jpg

↓第二鳥居から拝殿方面を眺めた図です。
Blog228_20100927113755.jpg

↓鳥居をくぐる前に、こちらの大手水舎で手と口を清めます。
Blog230_20100927114021.jpg

↓三人の親子が大手水舎で清めておりました。女の子が可愛いいですね♪
Blog229_20100927114157.jpg
ご近所の方でしょうか?
子供たちを連れて参拝するお父さんに…敬意を表したいです。('▽'ゝ

↓中門鳥居より拝殿を眺めた図です。
Blog231_20100927120539.jpg

↓おみくじの数々…。
Blog239_20100927120811.jpg
どんなことを書いているんでしょう。
実は私…靖国では一度も引いたことがないのです。(^^;)

↓参集殿の前にある売店窓口の天井付近です。
Blog236_20100927121012.jpg
私のBlog名は、この扇子をヒントにしております。(笑)
日本が開発するステルス戦闘機「心神」とは、あまり関係ありません。(^^;)

↓遊就館横にある特攻雄士之像。
Blog238_20100927121335.jpg

↓いま遊就館では「神風」を上映しているようです。
Blog237_20100927121532.jpg
私は時間がなく…観れませんでした。(T_T)

↓第二鳥居から遊就館出入り口を眺めるの図です。
Blog240_20100927121637.jpg

↓遊就館の1Fに展示している「三菱零式艦上五二型」
Blog235_20100927121916.jpg

この遊就館を2Fへ昇ると「ペリー来航」を初めてとして、日本の歴史資料が多数展示
されてあります。
撮影は一切禁止ですので、画像はございませんが…時系列毎に歴史資料を展示してあ
り、全観覧までに最低でも1時間は、所用時間を要すかと思われます。

やはり私は…大東亜戦争時代の展示物を食い入るように拝見しておりました。
特に特攻で散花された方々の「遺書」は…何度拝見しても悲しく、勇気付けられるもの
です。
私の側で複数の若い女性がボロボロと…涙を流しておりました。。。

↓拝殿にて参拝される人々です。
Blog232_20100927124047.jpg
このあと彼女さんも、深々と頭を下げ参拝されておりました。

↓ちょっと以外でした…失礼!(^^;)
Blog233_20100927124147.jpg
この方もご近所なのでしょうか?このあと遊就館でもご一緒でしたよ♪

↓老夫婦さんも参拝されておりました。
Blog234_20100927124229.jpg
お年を召した方が多いなか…今回は若い方々もかなり多かったです!(^^)

国家のために尊い命を捧げた方への参拝は、正常な日本人なら当然のことではないでし
ょうか。
現代の日本が平和であり、経済が発展しているのも先人が命を捧げ国を護ってきたから
に他なりません。

そして残念なことに…領土・領海問題同様に靖国に於いても、かなり以前より中国から
強硬な圧力が掛かっています。
靖国問題に於いても中国の圧力に屈したため、現在まで泥沼化しており、中国は外交手
段として、日本を屈服させる最重要のカード(武器)としています。

前記事のコメント欄にかなり思いを馳せたため、この記事ではもう書きませんが、一言
だけ書かせて頂くと、中国政府は中国船の船長だけに留まらず、在日中国人全員を引き
取り、母国に連れて帰ってほしいと…強く懇願致しております!

日本国民には広く知れ渡っていないようですが、すでに「オーストラリア」は中国に国
を乗っ取られております。
国策を間違えば「オーストラリア」の二の舞になることも十分にあるのです。

尚、中国が全面禁止した「レアアース」ですが、世界一の採掘場は米国であり、中国の
シェアにより一旦閉鎖した採掘場を、世界からの需要に応えるべく、再開させたという
嬉しいニュースを伺うことが出来ました!(^^)

国難なりとも打開策は必ずあるものです。
恫喝国家である中国に屈せず、もっと知恵を巡らせ…試練を乗り越えて頂きたい!
日本政府には強い精神…そして外交力をもっと修得してほしいものです。

※すべての画像は、クリックして頂くとオリジナルサイズでご覧頂けます。
(1280×850前後で、ご覧になれます。)

IEをお使いの方は自動的に縮小画面となる場合がありますので、フルサイズ画面
 (モニター等倍)にして頂きますと、オリジナルサイズでご覧頂けます。

画像掲示板もございます。
航空機関連以外の画像も、お気軽に投稿くださいませ。(^^)
   ↓
“心神”画像掲示板
スポンサーサイト
プロフィール

Author:mariana.japan
----------------------------◇パイロットに憧れていた幼少時代を経て、現在カメラ&戦闘機が大好きな、中年オヤジの自己満足Blogです。(^^)

◇夢は全国の基地に行って撮影すること!ですが…まだ夢は叶わず…。
暇さえあれば、近隣各県を遠征し、撮影を楽しんでいます。

◇毎週1回の更新を目標にしています。
私が撮影した写真を見て楽しんで頂ければ嬉しく思います!(^^)

◇細々と運営するBlogですが、掲示板等に足跡を残して頂ければ、活力になります。

◇愛用機材(戦闘機撮影用)
D70&D200&D300&D300s&
D4(Body-ALL Nikon)
AF VR80-400/F4.5-5.6D
AF-S 300/F4D
AF-S 500/F-4G VR
AF-S 35/F1.8G
AF-S 18-70/F3.5-4.5G
AF-S 70-200/F2.8G VRII
Tokina AT-X 107 DX Fisheye
TC-14EⅡ&TC-17EⅡ
などなど…。

◇当ブログに掲載している画像等の転載は、ご遠慮くださいませ。
m(__)m

by:mariana
----------------------------

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
カレンダー
12 | 2017/03 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2掲示板
写真素材 - PIXTA

Picture sale by mariana

Blogに掲載した高画素クオリティ版から未公開作品まで絶賛販売中!

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。