スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レンズ比較①

今回は、数種類のレンズで撮った戦闘機画像をアップしてみようと
思います。(^.^)

殆どカメラ&レンズ共にNikonですので、Nikon使いの方限定と
なるかもしれませんが、他メーカーの方も是非参考にして頂ければ
と思います。
カメラの機種や撮影条件が違いますので、本当に参考程度に…(^_^;)

まず、私のカメラ人生ですが、中学生時代に、親に泣付き買って
もらった「Canon AE-1」から始まります。
本当は、「A-1」が欲しかったのですが、如何せん高かった…!
現在の価値観で言うと「D3」を買うような感じでしょうか?

それまで、1眼レフというと「大人のカメラ」という、敷居の高いカメラ
でしたし、1眼レフを買う前は「ポケットカメラ」←知ってる方少ない
ですよね?を、使っていました。(^_^;)

ポケットカメラから、1眼レフというギャップも、いま思うと凄いですね…
「写るんです」 → いきなり1眼レフにステップアップした感じでしょうか?(笑)

その後、Konica FS-1などという超マニアックなカメラを買ったりも
しまして…1眼レフなのにフイルムの装填&巻上げは自動ですし、
モータードライブ内臓で連写も出来ました。
このカメラは現在も所有しております。全然出番は無いですが…(^_^;)
この頃、「撮りっきりKonica」が大流行してました。(笑)

そんな時、某友人がNikonのカメラを買って見せてくれました。
デザインは無骨ですが、質感が他メーカーと全然違うんですよね…。
とにかく頑丈そうで、他メーカーに比べ価格も高い分、高級感が漂う
んです。
シャッター音を聞いたときは、私卒倒しました。って大袈裟ですが…(笑)
「日本光学」というネーミングも大変魅力的でした。

中学生のときに思ったNikonに対するイメージは…Nikon高い=高級
=だから写りも良い!=プロも使っているという図式が成り立ちました。
すごく単純な図式です(笑)

それから私のNikonが始まったわけですが…そろそろ本題に入りますね。(^_^;)

まず、NikonD70+TAMRON AF28-300で撮影した画像です。
2004芦屋基地航空祭の一コマです。
この年のF-15は、築城からではなく、新田原からのリモートでした。
この基地は終日逆光で、R/Wまでが遠く、戦闘機を本気で撮影しよう
などとは全く思わず、記念撮影程度で臨みました。
28mm-300mmという焦点距離は非常に有難いのですが、やはり
普及品クラスのレンズですと…こんな感じですね。
カリッ!カリッ!とシャープに撮れるのは、まぁ…マレです。(^_^;)
blog2.jpg

そしてNikonD70+AF VR80-400/F4.5-5.6Dの組合せです。
2005岩国FSDからの一コマです。
まず、AF-Sではないため、合焦速度は超遅いです。
しかも一度被写体(戦闘機)を外すと、修正はほぼ不可能。
ピストン運動を繰り返すAFに泣きたくなります。
実際、AFが合わないため、シャッターを切ることも出来ず、目の前を
戦闘機が何機過ぎていったことか…。ギャー!って感じです。(-_-;)

Nikon最初のVRレンズでもあり、そろそろ新機種が出てもおかしくない
と思います。
正直、民間機はまだ良いですが、戦闘機撮影は辛いです。(^_^;)
戦闘機撮影用に買ったレンズでしたが、現在では子供の運動会撮影
用にランク下げとなりました。(-_-;)
Canon EF100-400ISのようなレンズを、熱望しています。
blog5.jpg

次に、NikonD200+AF-S300/F4D+TC-14Eの組合せです。
2007新田原航空祭からの一コマです。
このレンズは、航空写真を撮られる方々より「神レンズ」とも言われるほど有名なレンズです。
テレコンを噛ましても、AF速度&描写力の劣化は、あまり感じられません。
このレンズは描写力が凄いため、サンニッパを買う必要が無いので
は?とも言われてます。
すごく実力のあるレンズです。
しかも割りと安価のため、財布に優しく、コストパォーマンスは一番ではないでしょうか?
私の個人的な考えですが、AF-S500/F-4GV Rと比べ、さほど引けを
取らないと思っています。
そうすると、ヨンニッパってもっと凄いんだなぁ…って改めて、考えちゃい
ます。

ただレンズ単体では、焦点距離が短いため、ドアップ狙いにはチャンス
が限られてくるのが、少々難点でしょうか…。
近い将来、VR化するとの噂もあるみたいです。

レンズはお気に入りですが、D200は非常に癖があり、何度NikonSCに入院させたことか…。(-_-;)
結構AF関連で泣かされ、何回も調整を行いました。
blog3.jpg

さて、続いてNikonD300+AF-S500/F-4G VRです。
重い…とにかく重い!!
重いから手振れ連発、戦闘機撮りではVR使えないし…。
重いから、ブルーインバルスの撮影なんて、とんでもないです(^_^;)
でも、流石に凄くシャープ!
バチッ!と決まった画像を見ると、腕が上がったかのような錯覚を起こ
してしまいます(笑)
カーボンフードも良いですね~高級感が漂います。
2008新田原航空祭からの一コマです。
今月号のJ-Wingsに載っている、F-4画像の別バージョンをアップして
みます!
(J-WingsのF-4画像は、ランディングギアが出ています。)
blog4.jpg

価格が高いレンズほど、材質の良いガラスを使っていますので、写り
が良いのも当たり前なのですが、一応戦闘機に合うレンズのお勧め
条件として、絶対に「AF-S/超音波モーター」内蔵が良いと思います。

通常のボディ内モーターですと、AFを一旦外したら、再度AFを合わせ
るのは至難の業です。
(AFを合わせてる間に戦闘機は飛んでいっちゃいます…(^_^;))

それから絞ったほうが歩留まりが良いですね。
デシカメの場合、F11以上だと逆に悪い結果になるようですので、
私は、F8くらいで撮影するようにしています。
但し天候が悪い日は、SSを稼ぐために、必然的にISOを上げざるを
得ず、新たにノイズとの戦いが始まるのですが…(笑)

あまり参考にならない内容でスミマセン。。。m(__)m
また、機会があればレンズ比較②でも企画したいと思います。

新田原基地航空祭、画像続編を掲示板にアップしました。
お時間があれば、是非ご覧くださいませ。

【業務連絡】
神戸のA師匠!このBlog見れましたか?(^.^)

※すべての画像は、クリックして頂けるとフルサイズで見れます。
スポンサーサイト
プロフィール

mariana.japan

Author:mariana.japan
----------------------------◇パイロットに憧れていた幼少時代を経て、現在カメラ&戦闘機が大好きな、中年オヤジの自己満足Blogです。(^^)

◇夢は全国の基地に行って撮影すること!ですが…まだ夢は叶わず…。
暇さえあれば、近隣各県を遠征し、撮影を楽しんでいます。

◇毎週1回の更新を目標にしています。
私が撮影した写真を見て楽しんで頂ければ嬉しく思います!(^^)

◇細々と運営するBlogですが、掲示板等に足跡を残して頂ければ、活力になります。

◇愛用機材(戦闘機撮影用)
D70&D200&D300&D300s&
D4(Body-ALL Nikon)
AF VR80-400/F4.5-5.6D
AF-S 300/F4D
AF-S 500/F-4G VR
AF-S 35/F1.8G
AF-S 18-70/F3.5-4.5G
AF-S 70-200/F2.8G VRII
Tokina AT-X 107 DX Fisheye
TC-14EⅡ&TC-17EⅡ
などなど…。

◇当ブログに掲載している画像等の転載は、ご遠慮くださいませ。
m(__)m

by:mariana
----------------------------

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
FC2掲示板
写真素材 - PIXTA

Picture sale by mariana

Blogに掲載した高画素クオリティ版から未公開作品まで絶賛販売中!

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。