スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008大晦日

いよいよ今年も最後の日となりました!
今年も多くの方々と出会い、楽しい撮影が出来たことを
心より感謝致します。m(__)m

今年最後の画像は、私が普段撮影で通っている築城基地で
締めくくりたいと思います。
(ネタが無いので、今後もこればかりになりそうですが…(^_^;))

まずは撮影ポイントの簡単な紹介を…。
築城基地の撮影ポイントは大きく分けて3箇所あります。

①堤防ポイント(RW/25End)
ここは、あまりにも有名な場所ですね!(^.^)
終日順光で撮影出来るばかりでなく、RW/07使用時は上がりが、
RW/25使用時は、下りがいずれも目の前で撮れる場所です。
ホントに目の前なので迫力が凄いです。
多くの方が撮っている築城の画像は、殆どがこの場所だと思います。

②墓場ポイント
ここは、とにかく見物人が多い場所です。
少し前、近くに公園&駐車場も出来ましたので、ますます見物人が
多くなりました。
飛行機マニアってこんなにもいるのかと思わせる場所です。
ここは基地全体が見渡せる場所で、とにかくロケーションは最高です。
終日逆光のため、撮影は不向きかもしれません。(^_^;)

でも、航空祭前の予行日は、話しが違ってきます。
目の前上空を、ファイター機が低空で飛び交うロケーションは、恐らく
このポイント以外なかなかないのでは?と思います。
ここの撮影ポイントで、F-2のAGGを見ると、もう最高!です。(^.^)

予行日は墓場ポイントで撮影し、本番日は基地内で撮影するのが、
近年、私の行動パターンです。

③国道10号線横空き地(RW/07End)
ここは、RW/07使用時にアプローチしてくる機体を目の前で見ることが出来ます。
逆にRW/25使用時は、目の前の上空をファイター機が上がっていくの
ですが、空き地周辺の樹木が高く、RW/07使用時以外は厳しいかもしれません。

さて、先月撮影した築城画像を貼ってみます。
本当は各ポイント毎に撮影した画像を掲載する予定でしたが、探せど
探せど見付かりませんでした。
やっぱり整理整頓って大事ですね…(^_^;)
ホントどこに保存しちゃたのでしょう…(ToT)

この画像は、基地内から撮影した、築城基地航空祭でのF-15です。
今年機動飛行は自粛されましたが、来年は是非元気の良い飛びっぷりを期待したいです。(^.^)

本当は、もっとハイライトが強い画像なのですが、私好みで全体的に
アンダー傾向に仕上げ、シャドウを締めることで、排気ノズルの金属的
な質感や、アフターバーナーの力強さを、より具体的に表現してみまし
た。(^.^)
blog9.jpg

続きまして、これも先月撮影したナイト訓練のF-2。
ISO1600、SS1/8、手持ち撮影&VR/ONで撮った下手糞画像ですが
エアーインテーク部分の光が「F」に見えるのが、なぜか妙に気に入っ
てたりします。(笑)
ホント、ブレブレ画像…恥ずかしい限りです。。。(^_^;)
blog10.jpg

最後の3枚目です。
これも先月撮影した築城のF-15です。
①堤防ポイントより撮影しました。
燃料高騰の影響により、なかなかバーナーを炊いてテイクオフする
シーンが見れなかっただけに、ちょっと感激しながら撮影しました。(^.^)
blog11.jpg

今年は沢山の方に出会え、本当にお世話になりました。
来年もどうぞ宜しくお願いします。m(__)m

【業務連絡】
神戸のA師匠!ご連絡下さり、有難う御座いました。m(__)m
MrkⅢのAF、早く直ると良いですね!
この際、NikonD3xを買ってみては如何でしょう?(笑)

※すべての画像は、クリックして頂けるとフルサイズで見れます。
スポンサーサイト

レンズ比較①

今回は、数種類のレンズで撮った戦闘機画像をアップしてみようと
思います。(^.^)

殆どカメラ&レンズ共にNikonですので、Nikon使いの方限定と
なるかもしれませんが、他メーカーの方も是非参考にして頂ければ
と思います。
カメラの機種や撮影条件が違いますので、本当に参考程度に…(^_^;)

まず、私のカメラ人生ですが、中学生時代に、親に泣付き買って
もらった「Canon AE-1」から始まります。
本当は、「A-1」が欲しかったのですが、如何せん高かった…!
現在の価値観で言うと「D3」を買うような感じでしょうか?

それまで、1眼レフというと「大人のカメラ」という、敷居の高いカメラ
でしたし、1眼レフを買う前は「ポケットカメラ」←知ってる方少ない
ですよね?を、使っていました。(^_^;)

ポケットカメラから、1眼レフというギャップも、いま思うと凄いですね…
「写るんです」 → いきなり1眼レフにステップアップした感じでしょうか?(笑)

その後、Konica FS-1などという超マニアックなカメラを買ったりも
しまして…1眼レフなのにフイルムの装填&巻上げは自動ですし、
モータードライブ内臓で連写も出来ました。
このカメラは現在も所有しております。全然出番は無いですが…(^_^;)
この頃、「撮りっきりKonica」が大流行してました。(笑)

そんな時、某友人がNikonのカメラを買って見せてくれました。
デザインは無骨ですが、質感が他メーカーと全然違うんですよね…。
とにかく頑丈そうで、他メーカーに比べ価格も高い分、高級感が漂う
んです。
シャッター音を聞いたときは、私卒倒しました。って大袈裟ですが…(笑)
「日本光学」というネーミングも大変魅力的でした。

中学生のときに思ったNikonに対するイメージは…Nikon高い=高級
=だから写りも良い!=プロも使っているという図式が成り立ちました。
すごく単純な図式です(笑)

それから私のNikonが始まったわけですが…そろそろ本題に入りますね。(^_^;)

まず、NikonD70+TAMRON AF28-300で撮影した画像です。
2004芦屋基地航空祭の一コマです。
この年のF-15は、築城からではなく、新田原からのリモートでした。
この基地は終日逆光で、R/Wまでが遠く、戦闘機を本気で撮影しよう
などとは全く思わず、記念撮影程度で臨みました。
28mm-300mmという焦点距離は非常に有難いのですが、やはり
普及品クラスのレンズですと…こんな感じですね。
カリッ!カリッ!とシャープに撮れるのは、まぁ…マレです。(^_^;)
blog2.jpg

そしてNikonD70+AF VR80-400/F4.5-5.6Dの組合せです。
2005岩国FSDからの一コマです。
まず、AF-Sではないため、合焦速度は超遅いです。
しかも一度被写体(戦闘機)を外すと、修正はほぼ不可能。
ピストン運動を繰り返すAFに泣きたくなります。
実際、AFが合わないため、シャッターを切ることも出来ず、目の前を
戦闘機が何機過ぎていったことか…。ギャー!って感じです。(-_-;)

Nikon最初のVRレンズでもあり、そろそろ新機種が出てもおかしくない
と思います。
正直、民間機はまだ良いですが、戦闘機撮影は辛いです。(^_^;)
戦闘機撮影用に買ったレンズでしたが、現在では子供の運動会撮影
用にランク下げとなりました。(-_-;)
Canon EF100-400ISのようなレンズを、熱望しています。
blog5.jpg

次に、NikonD200+AF-S300/F4D+TC-14Eの組合せです。
2007新田原航空祭からの一コマです。
このレンズは、航空写真を撮られる方々より「神レンズ」とも言われるほど有名なレンズです。
テレコンを噛ましても、AF速度&描写力の劣化は、あまり感じられません。
このレンズは描写力が凄いため、サンニッパを買う必要が無いので
は?とも言われてます。
すごく実力のあるレンズです。
しかも割りと安価のため、財布に優しく、コストパォーマンスは一番ではないでしょうか?
私の個人的な考えですが、AF-S500/F-4GV Rと比べ、さほど引けを
取らないと思っています。
そうすると、ヨンニッパってもっと凄いんだなぁ…って改めて、考えちゃい
ます。

ただレンズ単体では、焦点距離が短いため、ドアップ狙いにはチャンス
が限られてくるのが、少々難点でしょうか…。
近い将来、VR化するとの噂もあるみたいです。

レンズはお気に入りですが、D200は非常に癖があり、何度NikonSCに入院させたことか…。(-_-;)
結構AF関連で泣かされ、何回も調整を行いました。
blog3.jpg

さて、続いてNikonD300+AF-S500/F-4G VRです。
重い…とにかく重い!!
重いから手振れ連発、戦闘機撮りではVR使えないし…。
重いから、ブルーインバルスの撮影なんて、とんでもないです(^_^;)
でも、流石に凄くシャープ!
バチッ!と決まった画像を見ると、腕が上がったかのような錯覚を起こ
してしまいます(笑)
カーボンフードも良いですね~高級感が漂います。
2008新田原航空祭からの一コマです。
今月号のJ-Wingsに載っている、F-4画像の別バージョンをアップして
みます!
(J-WingsのF-4画像は、ランディングギアが出ています。)
blog4.jpg

価格が高いレンズほど、材質の良いガラスを使っていますので、写り
が良いのも当たり前なのですが、一応戦闘機に合うレンズのお勧め
条件として、絶対に「AF-S/超音波モーター」内蔵が良いと思います。

通常のボディ内モーターですと、AFを一旦外したら、再度AFを合わせ
るのは至難の業です。
(AFを合わせてる間に戦闘機は飛んでいっちゃいます…(^_^;))

それから絞ったほうが歩留まりが良いですね。
デシカメの場合、F11以上だと逆に悪い結果になるようですので、
私は、F8くらいで撮影するようにしています。
但し天候が悪い日は、SSを稼ぐために、必然的にISOを上げざるを
得ず、新たにノイズとの戦いが始まるのですが…(笑)

あまり参考にならない内容でスミマセン。。。m(__)m
また、機会があればレンズ比較②でも企画したいと思います。

新田原基地航空祭、画像続編を掲示板にアップしました。
お時間があれば、是非ご覧くださいませ。

【業務連絡】
神戸のA師匠!このBlog見れましたか?(^.^)

※すべての画像は、クリックして頂けるとフルサイズで見れます。

年末・年始の岩国基地

もうすぐお正月ですね!
サラリーマンの私には一応、年末・年始にお休みを頂けます。
と言いましても、5日間だけなのですが…(-_-;)

で、ちょっと気になったことがありまして…
この年末・年始の間に戦闘機を撮れないものかと…(^_^;)

自衛隊は勿論、国家公務員ですから飛ぶはずはありません。
そうなると、やはり在日米軍機が狙い目となるのですが、流石の
在日米軍も、正月3が日は飛びそうにありません。
(正月から、撮影しようとする私も凄いと思いますが…(^_^;))

岩国市役所のHPを拝見すると、正月3が日は飛ばない協定が締結
されているようですね。

では、大晦日や1/4は飛ぶのでしょうか?
大晦日は個人的に、飛ぶ確立は低いと考えておりますが、1/4は
凄い数の機体期待出来そうです。
(ダジャレすみません…(苦笑))

1/4は期待出来そうですが、カレンダーを見ると日曜日なのです。
(アチャー(-_-;))

年末・年始、岩国に行くべきかどうか…非常に迷ってます。
久しぶりに「岩国上がり」が撮りたいですね~

例年はどうなんでしょうか?
年末・年始はどのくらい訓練するのでしょうか?
行くべきか、止めるべきか、もうちょっと考えてみたいと思います。

画像は、今年開催された岩国FSD、F/A-18のフォーメーションです。
iwakuni0048.jpg

2008 築城基地航空祭

blog開設日の関係上、順番が逆になりましたが、11/23に築城基地
航空祭が開催されました。
(もう~かなり前という感じですが…(^_^;))

私のホーム基地でもあり、長年通っている築城基地ですが、近年どうも
…運に見放されている感じがします。(-_-;)

まず天候。芦屋もそうですが、近年予行日は素晴らしい快晴なのです
が、本番は雨天か、どん曇。

今年の芦屋、築城共に、終日青空バックでの撮影は出来ませんでし
た。(-_-;)
雨さえ降らなきゃ良い!という考えもあるのですが、予行日は素晴ら
しく快晴であるため、ちょっと悔やまれるところです。

今年は、全国的に天候に恵まれない航空祭でしたので、来年はどの
航空祭も快晴で開催されることを祈願しています。

次に機動内容。今年はF-15(883号機)が墜落しましたので、まぁ…
ある意味仕方のないこととは分かっているのですが、前回のF-2墜落
事故といい、フルパワーでの機動飛行が最近見れてないことです。
(我がままでスミマセン。。。m(__)m)

前述のF-15墜落の件で、今年304飛行隊は飛ばないかも?
と言われてましたので、本番で飛んでくれたことは嬉しく思うのですが
正直F-15のフルパワー機動を築城で見たいです。
(ホント我がままです!(^_^;))
来年こそは、F-15&F-2共に大暴れする機動を見てみたいです。

画像は、11/23築城基地航空祭でのF-15。
バーナー&ベイパー好きの私には堪らない1枚となりました。(^.^)
DSC3637.jpg
続いて第301飛行隊のF-4。
いつも度派手な機動を見せてくれます。(^.^)
とてもベトナム戦争当時に開発された機体とは思えませんね。
私、第301飛行隊が行う、F-4の機動飛行大好きです。(^-^)
(AGGもっと見せてくださ~い!)
DSC42678.jpg

ThunderBirds2009 Asia/PacificTour !

サンダーバーズの2009ツアー日程を拝見しました。
来年Sept.21-Oct.22「ASIA / PACIFIC TOUR」と題して
バーズがアジア各国に展開しそうですね。(^.^)
ヤッター!!ヤッター!!

「サンダーバーズのツアー日程」
http://www5f.biglobe.ne.jp/~O298/sd.html

しかしながら喜ぶのはまだ早い!
さて…果たして日本に来るのか!!
が、最大の焦点な訳です…。(^_^;)

ツアー日程を確認すると、10/23-10/25に韓国がラスト展開となって
います。
ですから、韓国には絶対に展開するのでしょうけど、ツアー日程に
「Japan」の文字は明確に記載されていません。
が、多分来る!と私信じてます…(^_^;)

さて、日本に来た場合の想定ですが…米軍基地なら那覇 o r三沢
といったところでしょうか?

個人的には、岩国だと嬉しいのですが…。
自衛隊基地なら、やっぱり百里?なんでしょうかね…。

私個人的には、バーズとAGRを絡めて撮りたいと思っていますので
新田原に来てくれないかな~なんて思います。
日米共同訓練を行った基地ですし…(あんまり関係無い?(^_^;))
撮影条件も割りとGood!ですしね。
でもやっぱり、関東か関東近県が現実なのかな~(^_^;)

画像は、新田原基地航空祭の続編です。
目の前でドカー!と捻りながら、旋回していくF-15です。
これが背中だったら…と悔やまれる1枚ですが、すごく迫力ある旋回
でした。
DSC7493.jpg

新田原基地(その他編)

今日も新田原基地航空祭の続きです。
新田原基地航空祭は、12/7に開催されたばかりですが
なんだか随分前に行ったような…感じになっちゃってます。
こんなにも時が経つのは、早いものかと…(^_^;)
オジさんだからかな?(笑)

昨日、築城に行くチャンスはあったのですが、そろそろ飛行納めな時期
であり、そんなに飛ばないのでは?と思ったことと、なにより死にそうな
くらい眠くて断念しちゃいました。(^_^;)

さて、新田原の続き、まず「T-4」3機のフォーメーションを…。
この「T-4」3機のフォーメーションって初めて見ました。(^_^;)
ありそうで、なかなかないものですね…。
芦屋は別として、新田原以外では見る機会は、まったくありません
でした。
3番機の写り方は、ちょっと失敗ですね…。
DSC6642.jpg

そしてF-15の突っ込み!
新田原基地は、会場側より撮影すると酷い逆光なので、いつも南側
より撮影するのですが、東側から廻り込んできたF-15を撮った際、
機体に反射する光線状態が、なんとも不思議な感じで撮れました。

私、基本的に戦闘機は、シャドーを強くすると凄みが出るので、シャド
ウを、強めに仕上げています。
ですので、結構気に入った画像になりました。(^.^)
結果オーライ!かな?
DSC8105.jpg


新田原基地航空祭(飛行教導隊編)

久しぶりの更新となりました。(^_^;)
またまた新田原の続きから…です。
新田原と言えば、やっぱりAGRですね!
去年より機動飛行が大人しいとか…機数が少ないとか…
現地では言われてましたけど、やっぱ迫力は凄いです!
特にエアボーン直後、爆音を響かせながらのハイレートクライム!
他の機動飛行とは桁違いであります。(^.^)

画像はテールスライド後、捻りを加え上昇するAGR機。
これもAF-S500/F-4GVRで撮りましたが、機体を追っかけるのは
(レンズを振り回すのは)とても辛く、レンズの重さに何度も挫折しそう
になりました。(^_^;)
まだまだ修行が足りませんね…。
DSC7559.jpg


新田原基地航空祭(第301飛行隊編)

今年のF-4は凄かった!
気合十分、見所十分で大満足でした。(^.^)
低空からの旋回…直前に脚立から降りてしまって結局撮れずじまい。
目の前を低空で飛ぶF-4を、黙って泣く泣く見ていました。(-_-;)
画像は逆光気味のF-4ファントム。
光線状態は厳しかったですが、主翼の光加減とベイパーが結構
気に入ってます。(^.^)

しかし、こんな機動を目の前で見せられると、来年も絶対行かねば!
と思います。
関係者の方、本当にお疲れ様でした。m(__)m
DSC9713.jpg

新田原基地(第23飛行隊編)

さて、本番当日です。
なんと起床時間は驚愕の早朝3:30!
チェック・アウトを行う際、フロントの方より「早いですね~」と言われ
つい「新聞配達に行ってきま~す」と冗談を言ってしまいました(笑)
フロントの方は「航空祭ですね?」とニヤリ顔。
ここのホテルでは、私が一番早いチェック・アウトとのことでした。
早起きは三文の徳となるか…。

南側地区へ向かうと…ん?昨日までなかった関所がある!
やっぱり車での立ち入りは禁止でした。
毎年、心ないギャラリーが畑を荒らし苦情がすごいのだそうです。
南側地区での撮影を死守するために、マナーは守りましょう。

機動飛行は教導隊、301飛行隊、23飛行隊共に素晴らしいものでした!
特にF-4ファントム!低空からの旋回は迫力あるものでした。
やっぱり新田原は良いですね…(^.^)
来年も絶対行くぞ!と心に誓ったのでした。
画像は、23飛行隊のF-15ハイレートクライムです。
DSC_92736061s.jpg

新田原基地航空祭(出発編)

初めてのブログ…。ちょっと緊張気味です。(^_^;)
戦闘機が三度の飯より好き?かは分かりませんが
戦闘機を中心とした楽しいブログを目指して頑張りたいと思います。

今月12/7に新田原基地航空祭が開催されました。
で、やはり初めての記事は、新田原基地航空祭の模様から…。

12/5深夜より、新田原に向けひたすら国道10号線を宮崎方面に
南下…。
さすがに片道約6時間はちょっと辛いですが、基地に着けば疲れも
ぶっ飛びます(笑)
例年通り、基地南側へ車を走らせ、到着したのは早朝8時!
とりあえず予行練習の開始まで車で仮眠Zzzzz…。

今年もブルーのみの予行しか開催されず、ちょっと気分はブルー
に…(笑)
外来機も殆ど来なく、前日予行での撮影は幕を閉じました。

それから宮崎市内のホテルへチェック・イン。
大浴場に入ったあと(気持ち良かった~!!)居酒屋で食事を頂き
夜9時過ぎにはベットに潜りました。
さて、明日の本番に向け、少しでも睡眠不足を改善するために…。
なんと明日は早朝3:30起きの予定なのです(^_^;)

就寝前に撮影した画像をチェックすると…
ガーン!!殆どの画像がブレてます。(^_^;)
AF-S500/F4GVR + TE-14Ⅱの組み合わせでしたが、歩留まり
悪すぎ!
本番は素直にAF-S500/F4GVRのみで撮影しました。
ほぼ全滅が多いなか、なんとか撮った1枚を貼ってみます。
(TE-14Ⅱは使用しておらず、純粋なAF-S500/F4GVRのみの
画像です。)
それでも、ご覧の通り、ジャスピンではないのですが…(-_-;)
DSC6116.jpg

プロフィール

Author:mariana.japan
----------------------------◇パイロットに憧れていた幼少時代を経て、現在カメラ&戦闘機が大好きな、中年オヤジの自己満足Blogです。(^^)

◇夢は全国の基地に行って撮影すること!ですが…まだ夢は叶わず…。
暇さえあれば、近隣各県を遠征し、撮影を楽しんでいます。

◇毎週1回の更新を目標にしています。
私が撮影した写真を見て楽しんで頂ければ嬉しく思います!(^^)

◇細々と運営するBlogですが、掲示板等に足跡を残して頂ければ、活力になります。

◇愛用機材(戦闘機撮影用)
D70&D200&D300&D300s&
D4(Body-ALL Nikon)
AF VR80-400/F4.5-5.6D
AF-S 300/F4D
AF-S 500/F-4G VR
AF-S 35/F1.8G
AF-S 18-70/F3.5-4.5G
AF-S 70-200/F2.8G VRII
Tokina AT-X 107 DX Fisheye
TC-14EⅡ&TC-17EⅡ
などなど…。

◇当ブログに掲載している画像等の転載は、ご遠慮くださいませ。
m(__)m

by:mariana
----------------------------

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
カレンダー
12 | 2008/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
FC2掲示板
写真素材 - PIXTA

Picture sale by mariana

Blogに掲載した高画素クオリティ版から未公開作品まで絶賛販売中!

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。