スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

苦手なフォーメーション撮影!!(^_^;)

1週間ぶりの更新となります…(^_^;)
今日は、朝起きてから喉が非常に痛く、とうとう風邪を引いたようです。
ゲホゲホ…(-_-;)

さて、更新作業ですが…本当は、なんとか平日に更新作業を行ったり
他HPの方々へ、コメントを書きたいと常々思っているのですが
私が働いている会社のワークタイムですと、半日以上も働いていたり
して、とても平日に更新作業等が出来ないのが実情です。
自宅に居る時間よりも、会社に居る時間のほうが長いくらいですか
ら…。(-_-;)

まぁ…更新作業はともかく、頂いたコメントの返信が迅速に出来ない
のが、非常に申し訳なく思うのですが、必ず返信は行いますので
この私の「ド・ニーチョ作業」を、お許しください。m(__)m (笑)

ところで…私、フォーメーション撮影が大の苦手です。
キッパリと!ハハハ…(^_^;)
被写体が複数ありますと「あれも!これも!」と、追いかけてしまい
どの被写体を主眼に置くのかを、すっかり忘れて撮影してます。

そしてAFを合わせる位置も難しいですよね…。
少し前までの一眼カメラ限定という話しですが、私、いつも中央1点で
被写体を捉えてますが、フォーメーションの場合、AFをセットしている
中央1点だと、機体と機体の間となり、被写体に被らないことも良くあ
るケースです。
(最近のNikonは、AF性能がかなり向上し、動く被写体に応じて
AFエリアが、常に被写体を追従しますので、まったく問題ないので
すが…。)

この画像は、AFを中央1点に合わせていたため、完全に後ろの背景に
ピンが飛んじゃってるケースです。
F値/7.1ですので、なんとか見れる程度の画像にはなってるのかな?
という感じです。(^_^;)
blog64.jpg

これは、手前機を主眼に意識しすぎたため、手前奥機の機体が切れちゃってるケースです。(^_^;)
単焦点レンズで撮影したことも要因だと思われますが、被写体までの
距離を想定せず、また、被写体を目移りしたことが、主因ではないかと思います。(^_^;)
余談ですが、いつもよりシャドウを弱めた作風に仕上げてます。(^.^)
blog65.jpg

これも同じですね…機首が切れちゃってます。(^_^;)
DJを、意識しすぎました。
blog66.jpg

実は、鳥を撮影しようと思ったのも束の間、フォーメーションの撮影が
苦手な私に、複数羽の鳥が撮れるのだろうか?と、ふと思い込んだ
のが始まりです。
複数羽で飛翔する鳥の撮影と、戦闘機のフォーメーション撮影って、同じですよね?違うのかなぁ…。
感覚的には、かなり似ているような気がするのですが…。

一度、天候の良い日に、鳥を撮ってみたいと思うのですが、最近、毎週末雨天なんですよね…。
それに私の性格上、単機を追いかけるほうが、似合っているのかもしれませんが…。(^_^;)

この画像は、築城基地での通常訓練の一コマです。
F-15が頭上上空を抜けて行ったため、エビ反り体勢で撮影しました。
次の日は、もちろん腰痛になってます。(笑)
腰痛になっても、私には単機のほうが楽かもしれません。(笑)
blog67.jpg


※すべての画像は、クリックして頂けるとフルサイズで見れます。
スポンサーサイト

新・旧いろいろ民間機!

本日は、土曜日…やっと休日になりましたね♪(^.^)

今日は、近所の干潟にでも行って「鳥」を撮ろうかなぁ…と、思ったの
も束の間、起きてすぐに外を見ると、辺り一面…銀世界なわけです。
それに結構吹雪いてますしね…(-_-;)アチャー!

外を見た瞬間、「鳥」撮影のモチベーションは、一気にトーンダウン
してしまいました。
それに昨夜、2時近くまで飲んでまして…「二日酔い」ということも
相乗して、撮影は延期ということに…(^_^;)

今回は、私が撮影した新・旧の民間機をアップしてみたいと思います。

実は私…民間機はあまり撮ったことがありません。(^_^;)
撮影年数で換算しますと、結構長いのですが、如何せん撮影年数の
割に撮影回数は、すご~く少ないです。
1年間に数回程度しか撮影してませんから…(^_^;)

そんな撮影回数ですから、スキルが上がるわけでもなく、自信を持って
人様に見せれるような写真がないのも事実です。
民間機(旅客機)は、戦闘機と比べ、マニューバが単調ですので、どの
ように撮影すれば迫力ある作品になるのか、正直良く分かっておらず
単に勉強不足が主因ではないかと、自己分析しています。(^_^;)

今後は、時間の許す限り、空港に通ってみようと思ってますが…。
トラフィックの多い空港が近くにあれば、いつも張り付いてると思うんですけどね。(笑)

まず、旧北九州空港の一コマから…。
現在北九州空港は廃港となり、洋上空港として、新たに新北九州空港
が、築城基地近くに開港されています。
機体は、JALのMD-87。この機体も去年の3月に退役しました。

伊丹空港や福岡空港と違い、ローカルな雰囲気を醸し出してますね。
背景は、工場と民家、そして山です。(笑)
blog59.jpg

続いて、これも北九州空港のJAL便MD-87です。
この場所は、RW/Endに接する、小高い丘陵から撮影しました。
この丘陵…結構勾配がキツく、足下も非常に悪いのですが、機体との
距離は、無茶苦茶近くて、超お気に入りでした。
但し、通常時は草が覆い茂っており、立ち入ることさえ出来ないため
市が委託した業者が、草刈を行うまでは、じ~と我慢しなければいけ
ない場所でした。(笑)
しかも、草が茫々に生えるまでの期間限定場所でした。(笑)
blog58.jpg

この画像は、少し前に福岡空港で撮影しました。
やはり、こういう背景だと都市型空港という雰囲気が増しますね!
福岡空港は、撮影ポイントが多く、トラフィックも多いため、撮ってて楽し
いのですが、私の自宅より、ちょっと遠いのが難点です。(^_^;)
ジェットブラスト…ネラネラ全開のANA機です。(笑)
blog60.jpg

下記2枚は、AF-S500/F-4G VR + TC-14EⅡを使用した超望遠
「ドアップ狙い」の画像です。
このとき、VR/ONで撮影しましたが、ファインダー像に違和感があり
それ以来は、VRを切って撮影しています。(^_^;)
VR/ONでも、手振れ補正が働かないときは、無問題なのですが…。(^_^;)

朝日を浴びながら、大空へ舞い上がるJAL機です。
実は、離陸していくこの機体の真下は、中学校がありました。
すごいジェット音だと思いますが、授業…大丈夫なのでしょうか?
blog61.jpg

ギアアップ中の中国機です。
この他にも、数社の中国機が飛来していましたが、民間機に無知な私
には、解説する術を持ち合わせておりません。(^_^;)
中国の民間機って、やはり主力機は「ツポレフ」なのかな…
なんて考えながら撮影してました。
blog62.jpg

次回は、ナイト撮影や、飛行機と太陽を絡めた写真など、少し凝った作
風に、チャレンジしたいと思ってます。(^.^)

※すべての画像は、クリックして頂けるとフルサイズで見れます。

久しぶりの築城基地…。③

久しぶりに築城基地へ行った続編です。
今回を含め、第3回目となりました。
(ネタがないので、引っ張りまくってます…笑)

今回も、日常訓練の様子を数枚アップしてみますね!(^.^)

RW/25へ向け、タキシングするF-15です。
築城基地のTaxiwayは、堤防ポイントの「すぐ目の前」にあり、画像は
500mmで撮影していますが、肉眼で見ても凄い迫力だと思います。
F-15の甲高いエンジン音を聞くと、溜まりませんね~!(^.^)

しかもデジタル式になってから、「キュイン!」という音が、時折聞こえ
もう~なんと言えば良いやら…(笑)
この音!!そう…この音を、もっと聞かせて~!って感じです。(笑)

また、日によっては、エアブレーキを上げて、挨拶してくれるPさんも
いてくれたりで、嬉しい限りです。(^.^)
blog53.jpg

続けて、RW/25へ向け、タッチダウンする直前のT-4です。
これも堤防ポイントからは、すぐ目の前です!
なんの変哲もない画像なのですが、主翼と尾翼の重なり具合(角度)
が、微妙に気に入ってたりします。(笑)
ホント、どうでも良いようなことなのですが…(^_^;)
blog54.jpg

続いて、F-2です。
平尾台をバックに撮影してみました。
平尾台…残雪が残ってますね…。すごく寒そうです!(>_<)

この日、RW/25より、爆音と共に訓練空域に向け、飛び立って行きま
した。
私の主観ですが、F-15と比べ、F-2のほうがエンジン音大きくないでしょうか?
F-2は確か、実質F-15の片肺エンジンだったはず…!?
だとしたら、やはり私の勘違いかもしれませんが。。。(^_^;)
燃焼関係や、消音装置などに違いがあるかもしれませんね…。
blog55.jpg

こちらもタッチダウン直前のF-15です。
当たり前ですが、T-4のタッチダウンとは迫力が違いすぎます。
エアブレーキを上げて、降りてくる様は、カッコイイ!の一言に尽きます
ね。(^.^)
すごく貫禄があり、鳥でいう「鷹」のような印象を受けます。(^.^)

着陸速度は、T-4と遜色ありませんので、写真の成功率(歩留まり)は
低速SSでない限り、問題無いと思います。(^.^)
blog56.jpg

普段は、こういうのは絶対に撮らないのですが、なんとなく撮影してみました。(^_^;)
(一応、ナンバープレートは、ボカシてます。)
もっとSS落として、ホイールを回転させるべきだったのですが、なにせ
急遽撮影したということで…(^_^;)

画像の車、トヨタ・ランドクルーザーと言いますが、「ランクル」良いですねぇ~!!
私、個人的に「ランクル」が欲しかったのですが、如何せん高いんです
よね…。(^_^;)

海外では軍用車にも転用出来るとかで、引っ張り凧らしいです。
いつかは、「ランクル」所有してみたいです!
その次に「ハマー」を、所有かな?(笑)
blog57.jpg

※すべての画像は、クリックして頂けるとフルサイズで見れます。

久しぶりの築城基地…。②

久しぶりに築城基地へ行った続編です。

前回も書きましたが、もう…寒くて!寒くて!
この日は山側からの風が強く、時折突風が吹いておりました。
当然、RW/25使用でした。

まずは、エアボーン直後のT-4を…。
気温のおかげだと思いますが、ブラストの力強さを上手く表現出来た
と思います。(^.^)
背景が汚いのは容赦願います。m(__)m
blog47.jpg

私が選んだ、この日の撮影場所は「堤防ポイント」なのですが、
RW/25使用時は、このような写真を結構連発することがあります。

タッチダウンする機体を、別の機体がアーミングエリアで駐機してるの
ですが、ジェットブラストが、丁度タッチダウンする機体と被ってしまい
ボケボケ画像を、連発しちゃうんです。(^_^;)

もう…これだけは、風の神に祈るしかありません。(笑)
blog48.jpg

ちなみに「堤防ポイント」の堤防そのもの画像です。(笑)
ここで撮影される方は、この堤防に登って撮影しています。
正確には分かりませんが、海側までの高さは、10m近くあるので
しょうか?
過去に一度だけ、一眼レフを落とされた方を拝見しました。
撮影中、人が海側に落ちると、間違いなく骨折かと…(^_^;)
(手前側に落ちた方は、何人も見ましたが…)

私は500/F4なので、堤防に登っての撮影は、怖くて出来ません。(^_^;)
いつも脚立を使用して撮影しています。

500/F4で撮影した「堤防」です。(笑)
F8に設定していたつもりだったのですが、SS優先になってました。
被写界深度と、ボケ具合の参考にでも…(^_^;)
※画像は、開放F値/4で撮影。ノートリ、ノー加工&縮小のみです。
 ボケてない箇所に、ピントを合わせています。
blog52.jpg

新田原から珍しい外来機さんが…。(^.^)
ハイレートクライムは、なかったものの一応「捻り」は見せてくれました。
私の場所からは、すご~く遠かったですが…(^_^;)
blog49.jpg

たまに自分の撮った「作品」を家族に見せるのですが、先日中学生の
娘に言われたことは…
「お父さん!空の青色がなんか変じゃない?しかも雲が写ってないの
で、なんか飛行機が飛んでるように見えないよ。」でした。
あぁ…玉砕です。(-_-;)

最後に言われた娘からの一言は…「お父さんの写真、下手じゃないと
思うけど、なんかキモイ…。」
なんじゃその感想は!!(-_-;)

今回は、雲が少ない天候で、運が悪かった?のですが、なんとか雲と
絡めてみました。(^_^;)
blog50.jpg

強風の中、流し撮りにも挑戦を…。
流石に、突風が吹く中での撮影では、SS1/125と腰が引けちゃってま
す。(^_^;)
風のアオリが凄かったので、次回から強風時は、レンズフードを外して
撮影しようと思ってます。
blog51.jpg

次回の築城遠征は、来月になるかと思います。たぶん…。
雪中写真も狙っているのですが、突風くらいで挫けては駄目ですね。(^_^;)
違った意味で、体を鍛えないと…です!(笑)

【業務連絡】
神戸のA師匠!
メール頂き有難う御座います。m(__)m
Nikon D300買ったのですか!?凄い!!!

修理に出されてた「MarkⅢ」と合わせて、最強2大体制構築ですね!
被写体にガツガツ合わせるD300のAFは、凄くないですか?(^.^)
また、作品を見せて頂けることを楽しみにしています。

※すべての画像は、クリックして頂けるとフルサイズで見れます。

久しぶりの築城基地…。

ぶら~と少しの時間ですが、築城基地に行ってきました!

寒い!寒い!寒い!超寒かったです!
珍しく天候は良かったものの、如何せん寒すぎました。(-_-;)

普段の築城基地は、最低でも5人ほどのギャラリーがいるのですが
今日は、私含め3人だけでした。

夕方ごろまでは、頑張るつもりでしたが、あまりの寒さに負け、少し
の時間で帰っちゃいまいした。(^_^;)

一部ですが、本日の画像を…。
画像の整理が出来ていないため、後日続編をアップします。(^.^)
まず、オーバーヘッドアプローチを行う、F-15(エドバー)
blog44.jpg

6機のエドバーが、捻りを見せてくれましたが、私の位置からは遠かっ
たです。(>_<)
blog46.jpg

F-2(スカル)のタンク凄いですね…。
こんなに積んで、どこまで行くのでしょうか?

確か、グァムは来月だったはずですし…。
コープノースの事前訓練かもしれませんね。(^.^)
blog45.jpg

※すべての画像は、クリックして頂けるとフルサイズで見れます。

2007~2008岩国FSD

寒いですね…。
私の居住地では、3連休の間ず~と、吹雪が舞う寒い休日と
なりました。

実はですね…今日、岩国基地へ遠征しようかと企んでいました。
いま岩国基地に、VFA-94が展開しているようですね…。

新田原基地航空祭が終わってから、まったく撮影していない
私ですので、かなり撮影ストレスが溜まってます…(-_-;)
ワオーッ!
って、なんの雄たけびなのか分かりませんが(笑)
あぁ…色付き撮りたいなぁ…!!

しかし、なんですか!この天候は!!

寒いだけなら、まだ我慢も出来ますが、(恐らく…)
雪が降ってるのは、辛過ぎます。
いえ…雪が降るくらいは、少し我慢出来ますが、岩国まで遠征して
「飛ばない」或いは「雪で通行止め」と、いうのが一番困ります。(^_^;)

山口県は、県名のごとく山に囲まれており、凍結による通行止めが
多いんですよね…。
高速道路もチェーン規制されますし…。

ですので、いろいろ悩んだ末、今回はリスクが高すぎるので、大人
しく、止めることにしました。根性無しです。(^_^;)

話題の流れから、岩国基地の話しをちょっと…。
私が遠征した航空祭の中で、毎年1番は?と聞かれたら、迷わず
岩国FSDと答えます。(^.^)
やはり、自衛隊とは規模が全然違いますし、観客に楽しんでもらう
サービス精神が徹底してるので、1日中飽きずに楽しむことが出来
ます。

昨年は、R/W上で飛行機vs車(RX-7)のスピードレースも行った
りと、(ゼロヨンみたいなレースです)日本では絶対に考えられない
ような企画が、例年てんこ盛りです。(^.^)

基地の開門は非常に早く、早朝5:00~5:30ごろでしたでしょうか?
開門後、駐車場に車を止め、エプロン付近へと向かうのですが、基地
が広く、かな~り歩くことになります。
正直、ヘコタレそうになるくらい歩きます。(-_-;)
(荷物が多い場合、カートの利用をお勧めします)

エプロン付近に到着しても、さらに関所が設けられ、1時間~1時間半
くらいは、入場出来ず待たされます。

でも、入場すれば気分はアメリカン!
ステーキ、ハンバーガーといった露店が立ち並びます。(^.^)
気分はアメリカン!って食い物のことかよ…と突っ込まれそうです
が…(笑) (ちなみに味は………(^_^;)でしたが…)

米兵さん達が、早朝からビーフジャーキーを食しながら、怪しい色の?
ジュースを飲んでいたりと、まさしく陽気なアメリカの雰囲気を味わう
ことが出来る基地です。
て、言いますか基地内はアメリカなんでしょうけど…(^_^;)
$紙幣でも買い物出来ますしね。

岩国FSDの模様を簡単なダイジェストで…。
天候が悪く、ノイジーな画像ばかりでスミマセン。。。m(__)m

この画像は、2007に開催されたFSDの予行からの一コマです。
まだ正午過ぎでしたが、黒い雲が垂れ込め、いまにも大雨が降り
そうな天候でした。
機動内容は、晴天バージョンと雨天バージョンの合計2回行われました。
このとき行われたハイスピードパスは、爆音の凄いこと!凄いこと!
機体通過後、あとから爆音が発生する現象は、頭で理解していても
マニアには、なんとも言えない満足感がありますね。(^.^)
しかもローパスなので、普段聞き慣れた爆音の比ではありません。

予行が終了し、RW/20にアプローチするF/A-18です。
撮影場所は、R/W20Endの堤防付近より撮影しました。
blog40.jpg

これも同じ日、FSD予行日からの一コマです。
AV-8Bの垂直離陸を、初めて見た日となりました。
飛行機が垂直に離着陸するなんて…超感動ものでしたよ!(^.^)
しかし、燃料の消費は半端じゃないとか…。
blog41.jpg

これは、本番日からの一コマです。
いや~素晴らしい!
テイクオフ後、ギアを格納しながらのバレルロールですね!
これは、例年岩国の名物という感じでしょうか!?
R/Wの中央付近からですと、かな~りの長玉が必要となります。
撮影ポイントとしては、エアボーン付近での撮影場所が理想です。

そうそう、撮影場所ですが、去年より有料席が拡大されましたね。
いままでも有料席は存在したのですが、去年から殆ど有料席という
感じになりましたね。
ひな壇は、嬉しくも思うのですが、後ろ側(背中側)にガードのない箇
所もあり、ひな壇の最上位から万一落ちたことを想定すると、恐ろしく
なったりします。(^_^;)

それから、岩国は光線状態が厳しいですね…。
今年は、この光線状態をなんとか改善するよう工夫したいです。
blog42.jpg

こちらは、2008に開催された岩国FSDからの一コマ。
スパホの参加は、残念ながらありませんでしたが、レガシーホーネット
のデモチームが頑張ってくれました!
腹見せが多いのが、少し残念でしたが…。
blog37.jpg

本番の続きです。2008も快晴には恵まれず…。(^_^;)
前日夜まで、結構雨が降ってましたが、本番当日は、奇跡的に雨は
降りませんでした。
雨が降らなかっただけマシだとは思いますが、青空バックで撮影したいですね!

それと、昨年は、体調を崩し高熱が出たこともあって、予行には間に
合わなかったのが残念でした…。(^_^;)
解熱剤を飲んで、熱が下がるまで待ってましたから…。(笑)

余談ですが…前日は、基地の門前に、夜11時頃から車が並び始め
ます。
私も例年、門前に車を止め並んでいるのですが、5月の岩国は予想
以上に暑いです。
車中で寝れば更に暑いため、窓ガラスを少し空けるのですが、蚊の大
群が一気に車中に入り、もう睡眠どころではなくなります。(^_^;)
なんで、5月にこんな蚊の大群がいるのか不思議なんですが…。
blog38.jpg

レガシーホーネットといえども、当然機動速度は速く、フォーメーション
での機動は、難しいですね…。
私、基本的にフォーメーションは苦手でして…毎回どの機体を主体に
するか一瞬の迷いが命取りになっちゃってるんですよね。(^_^;)
blog36.jpg

最後に、レガシーホーネットのパワフルな機動でも!(^.^)
blog43.jpg

ともあれ、今日の岩国遠征は残念でしたが、岩国FSDは国内で開催
されるイベントの中では、最大規模の航空祭であり、自衛隊では見れ
ない機体が多いことからも、毎年楽しみで仕方のない航空祭となって
ます。(^.^)

今日、岩国行きたかったなぁ…ボソッ(^_^;)

※すべての画像は、クリックして頂けるとフルサイズで見れます。

防府北基地

久しぶりの更新です。m(__)m
仕事が始まってから、一気に現実の世界へ引き戻されました。
毎日、超多忙を極めてます…。キツイ!(^_^;)

新聞やTVを拝見すると、米国の失業率は戦後最大とかで…。
新聞、ニュース共にトップ記事のように報道してますね。

そういったことを考えると、忙しいことは幸せなんだなぁ~と思います。
働きたくても働けないというのは、本当に辛いことなんだと思います。
1日も早く、景気が回復することを願って止みません。

さて前回、小月基地航空祭を、レポさせて頂きましたが、今回は防府
北基地を、レポしてみたいと思います。(^.^)

私の師匠である、「飛びもの屋さん」と初めて挨拶を交わしたのも、数
年前、この基地でした。(^.^)

この基地も、小月航空基地同様に、山口県にありまして…(山口県は
基地が多いので、マニアとしては羨ましい限りです…(^.^))

例年6月~7月頃、防府北基地航空祭が開催されます。
(時期的に、雨天の確率が高い航空祭なのが少し残念ですが…)
それから、すぐ近くに防府南基地もあるので、間違わないように要注意
です。
余談ですが、防府南基地は、毎年春に開庁記念祭が開催されます。

小月航空基地も、かなりローカルな航空祭ですが、私の知ってる限り
防府北基地も、結構ローカルな部類に入る航空祭だと思います。

撮影場所によっては…という条件付きですが、隣や後ろの方に、気を
遣うことなく撮影出来ますし、私なんて例年、キャンピングテーブルまで
広げ、撮影の合間は休憩してるくらいです。(爆笑)

もっとすごい方は、4畳半くらいのテントを張ってたり…(笑)
それでも、周囲に迷惑が掛からない航空祭は貴重ですね!

しかし、そんなローカルな航空祭ですが、例年充実したフライト内容を
見せてくれます。
昨年の機動飛行を簡単に紹介しますと、築城基地から F-2、新田原
基地からF-4、エアロック、ブルーインパルス、隣の米軍岩国基地より
F-16、F/A-18も飛来しました。
(FA/18は航過飛行のみでしたが…)

まずは、防府北基地所属T-7の編隊を…。
基地に所属している機数は知りませんが、結構な数のT-7が飛んで
くれます。
通常、これだけの編隊ですと広角レンズでの撮影になりがちですが
如何せん、機体が小さい上に、距離が結構遠いので、400mmクラス
のレンズで十分だと思います。
blog30.jpg

続いて、米軍三沢基地所属のF-16です。
隣の米軍岩国基地からのリモートとなります。
音が聞こえてくると、キタ―――(゜∀゜)―――!!! っていう感じで
す。心はワクワク!ですね。(^.^)

F-16を撮る際、毎回思うのですが、機体が小さい上に、飛行速度は速
いし、機動内容も激しいので、撮影は非常に難しいですね…。
上下、左右にグリングリン回るF-16を、「ビシッ!」と撮ってみたいもの
です。
blog31.jpg

さらに…続けてF-16。このあと、垂直に上がっていきました!
今年は新兵器(AF-S500/F-4GVR+TC-17EⅡ)で撮影してみようと
密かにたくらんでます。(^.^)しかし、テクニックが…。
blog33.jpg

こちらは、築城基地からリモートしたF-2です。
F-16のデモを見たあとに、F-2の機動飛行というのは…どうなんで
しょう?…(^_^;)
なんか同じ機体が機動内容だけ変えてるようで、新鮮さがない…と
言うか…。(^_^;)
スミマセン。。。贅沢ですね。。。m(__)m

一昨年の築城基地からのリモートは、F-15でしたが、そのときに見せ
てくれた、管制塔横からのナイフエッジパスを、もう1回見たかったなぁ
~と思います。

またまた、贅沢言ってしまいました。スミマセン。。。m(__)m
blog35.jpg

そしてブルーですね!
この基地は、午後からやや逆光気味になるので、光線状態は結構シビアになりますね。
ブルーの場合、白飛びに要注意です。
blog32.jpg

ラストは帰投シーンから…。
前回も書きましたが、小月のバイバイフライトからの一コマです。
ハイレートクライム後、主翼を上下に振りながら観客側へ突っ込んで
きました。
T-5が、なかなか機首を引き上げなかったので、あぁ…俺死ぬんだ
なぁ…と、本気で思いましたから。(笑)
マジにマジですよ!(^_^;)

このあと、管制官に注意されていたことを、私知ってます。(謎)(^.^)
blog34.jpg

文中にも書きましたが、ホントここも結構ローカルな航空祭です。
だけども機動レベルは、結構満足出来る内容ですので、遠方から
来られる方も含め、リピーターは多いようです。

R/Wは、陸自と共有になってますので、開催年によっては、AH-1S
の機動飛行も見ることが出来ます。

あとチビッコ達に人気なのが、戦車の体験搭乗ですね。(^.^)
実際に動く戦車に乗れるのですから、凄いと思います。
私も1回は搭乗してみたいと思うのですが、並ぶだけでヘコタレてしま
いそうです。(^_^;)

今年の防府北基地航空祭は、6月7日(日)の予定です。
いまから待ち遠しい限りですね。(^.^)
また、3月には航空学生の卒業式があります。
卒業式には、例年ブルーインパルスのアクロ飛行、F-15、F-4、F-2
などの祝賀飛行が開催されています。
基地の一般開放は行れていないのが残念ですが、基地外の各撮影
ポイントにて観覧することが出来ます。(^.^)

これからの時期、ますます寒さも厳しくなりそうですね。
今朝、目が覚めたら外は銀世界でした…。

今後、雪中撮影の機会も増えそうですね。
今年は、戦闘機と雪を絡めた面白い写真が撮れればと思ってます。

※すべての画像は、クリックして頂けるとフルサイズで見れます。

小月航空基地

本日、とうとう1月4日になりました!

私、明日より仕事初めとなります。(^_^;)
(私以外でも、明日より仕事初めの方多いと思いますが…。)
また今年も健康に留意し、頑張りたいと思います。

今回は、ちょっとマイナーな航空祭を、ご紹介したいと思います。
海上自衛隊 小月航空基地ってご存知でしょうか?
山口県の下関市に在りまして、基地名ぐらいは知ってらっしゃる方が
多くても、実際、航空祭に行かれた方は、結構少ないと思います。
地元の方でも、あまり行かないようですし…(^_^;)

例年10月に開催される「スウェルフェスタ」ですが、私、T-5のアクロ
バットを、見るのが大好きで、例年堪能させて頂いてます。(^.^)
アクロ以外にも、救難展示飛行、シュミレーター操縦、体験搭乗など
まぁ…そこそこ楽しめる内容となっています。(^.^)
(但し、午後前より逆光のため、撮影条件は厳しいですが…。)

特に体験搭乗は、午後から夕方近くまで、結構な機数を飛ばして
まして、かなりの方が搭乗出来るというのも、ここの特徴の一つ
だったりします。
(去年体験搭乗は残念ながら中止でしたが、今年は是非!復活を
願っております。m(__)m)

この体験搭乗ですが、確か…T-5は軽自動車と同じく4名乗り。
家族で乗られる方が多く、関門海峡付近まで飛んでくれるようです。

ちょっと聞いた話しですが、体験搭乗時、パイロットさんにアクロ飛行
を、リクエストする方も多いようでして…ちょっとしたアクロをやったあと
リバースされる方が、結構いらっしゃる!という話しを、嘘か本当か、
伺ったことがあります。(笑)
せっかく食べた海軍カレーが…って感じでしょうか?(笑)

左右のGは、若干我慢出来ても、上下のGは、日常ではまったく体験
することがないため、結構キツイ!とのことです。

航空自衛隊の航空祭で見せる、T-5のバイバイフライト…これも迫力
があって大好きなんですよね…(^.^)
去年、防府北基地祭でのバイバイフライトは、ハイレートクライム後、
観客側に向かって突っ込んでくる…という大暴れのフライトを見せて
くれました。(^.^)
そのとき、T-5がAGGした!って真面目に思いましたから…(笑)

例年、各地の航空祭に行ってますが、このときT-5が見せてくれた
フライトが、私の中ではいまだに一番印象深いです。(^.^)
ついでにお話しを続けますと、防府北航空祭は他の基地と比較して
面白いことがいろいろと、あるように思います。

新田原からリモートで飛来するF-4もそうですね!
観客の頭上を超低空でローパスしますし…(^.^)
一昨年は、F-4の爆音でレシーバーが胸ポケットから落ちてしまいま
した。(^_^;)
超低空で凄い爆音を堪能させて頂きました。(^.^)

良くは分かりませんが、防府北の場合は、管制官がパイロットさんの
リクエストを、あまり制約してないのでは?と思います。

で、毎回なにかやってくれるT-5ですが、本拠地でも大いに暴れるの
は、言うまでもありません。(笑)

航空自衛隊でも行っている「ファンシードリル」も、見せて頂けますが
内容は、空自とは少し違います。
私の主観ですが、海自のファンシードリルのほうが、動きが激しいと
思います。

基地内の雰囲気も、空自基地とは随分違うと感じます。
例年、国旗掲揚のシーンを見させて頂いたり、各種のラッパ音を聞くと
海軍の血統を正しく継承しているなぁ…と感動すら感じます。
スレ違う度に、隊員さんが私達に対して、敬礼してくれるのも、規律の
良い、この基地ならではないでしょうか?
遠い昔、海軍が兵学校の生徒に教えていた「五省」の生き方を感じる
ことが出来る、素晴らしい「言行」だと思います。

話しが脱線しました。(^_^;) さて、まずUH-60Jを…。
この機体は、小月救難飛行隊所属です。
航空自衛隊のように、U-125Aとのコラボはありませんが、救難展示を
見ることが出来ます。
結構、長~い時間提示飛行を見せてくれます。
しかも小月は、R/Wまで距離が近く、低空で飛んでくれるのが嬉しいです。(^.^)
blog23.jpg

続きまして、T-5のエンジンスタート!
サイドバイサイドの操縦席は独特ですね…!
この操縦配列は、日本では海上自衛隊にしかない機体です。
画像は、アクロバット飛行前の一コマです。
各点検を兼ね、ブリーフィングでも行っているのでしょうか?
blog24.jpg

小月基地では、先鋭の教官によるアクロバット飛行が行われます。
T-5、4機によるルーキーフライト(旧通称:ブランエール)は、ジェットの
ブルーインパルスほど迫力はないものの、同じような演目がかなりあり
見る者を楽しませてくれます。
blog27.jpg

下記画像2枚共に、図鑑みたいな構図になってますが…(^_^;)
今年は、迫力満ち溢れたT-5のアクロを撮ることも、一つの目標です。
blog28.jpg

blog25.jpg

このT-5のドアップ!かなり低空で飛行してくれます。(^.^)
blog26.jpg

ジェット機が所属しない基地のため、必然的にSSを落としての撮影が
主となる基地ですね。ブレに注意!です。

また、低空飛行&R/Wまでの距離は短いものの、逆光のため撮影条
件は悪く、撮影には苦労する航空祭ですが、ホンワカしたローカルの
航空祭という、とても良い雰囲気です。
周囲に気兼ねなく撮影出来る場所、そして隣の方とすぐ仲良くなれる
基地は、私の知ってる限り、この基地が1番だと思います。(^.^)
(どこの撮影ポイントに居ても、隣の方より話し掛けらることが多い
です。ひょっとして、土地柄みたいなのかもしれませんが…?)

知らない者同士が、同じ共通点で仲良くなって、会話するこの航空祭
私、大好きです。(^.^)

今年こそは、T-5のアクロバット飛行を、Blogに沢山アップ出来るよう
頑張って撮影したいと思います。

※すべての画像は、クリックして頂けるとフルサイズで見れます。

築城基地撮影ポイント

早いもので、もう1月3日になりましたね。
私、明後日より早速仕事初めです…(^_^;)

1月4日に、岩国にでも行ってみようかと思いましたが、ある方の
助言で中止にしました。(^_^;)

さて、前々回築城基地の撮影ポイントを紹介させて頂きましたが
各撮影ポイント毎の画像を載せていませんでしたので、改めて
アップしてみます。
いつもの通り、下手糞画像ですが、是非参考にして頂ければ…

①堤防ポイント(RW/25End)
あまりにも有名な場所です!
終日順光で撮影が出来るため、撮影には一番適してると思います。

まず、RW/25へアプローチしてきたF-1です。
タッチダウン寸前を、狙って撮影してみました。
ん~F-1、すごく懐かしいですね…。

私、F-1画像を撮り溜めていたのですが、以前HDが壊れ全てぶっ飛
んじゃいました。(-_-;)
あぁ…バックアップをサボった罰は、大きかった…(-_-;)
外付けのHD…これで壊れたのは、3台目になります…アチャーッ!!
blog20.jpg

次に、堤防ポイント定番の構図で撮影したF-2です。
F-2が使用するドラッグシュートって、凄く綺麗だと思いませんか?
洋上迷彩の機体と、黄色のドラッグシュートがとても綺麗です。(^.^)

但し暑い時期に限らず、この場所は、この画像からも分かりますように
「陽炎」が結構多い…のが難点なんです。(^_^;)
blog16.jpg

さらに続けて、RW/07よりテイクオフするT-4です。
芦屋基地、第13飛行教育団の機体です。
このT-4…何度もタッチアンドゴーを繰り返し行っていました。
築城基地と芦屋基地は近距離だけあって、良く見ることが出来ます。
blog15.jpg

アーミングエリアから、RW/25へ移動したAGRです。
去年10月、築城基地へ巡回教導で来た際、撮影しました。
地元機が殆ど見せない、ハイレートクライムを堪能させて頂きました。
捻りも良かったです!(^.^)
blog19.jpg

AGRをアップしたついでに…転がりだけでは、物足りないと思いまして
上がりを2枚ほど、追加でアップしてみます。(笑)

この捻りは最高でした!
本当は、この後の捻りのほうが凄かったのですが、私の撮影位置から
遠かったことと、非常に天候が悪く、ノイジーな画像になったことが悔
やまれます。
(この画像は、シャドウをかなり持ち上げ、ハイライトを強めの方向で処
理してます。(^_^;))
撮影場所に至っては、漁港の堤防で行えば良かったと、後で後悔しま
した。(-_-;)
漁港の堤防までの機動力アップとして、電動自転車買わなきゃいけま
せんね…(^_^;)
blog21.jpg

別の日のAGRです。
この画像は、巡回教導が終わり、新田原基地へ帰投するAGRです。
この後のハイレートクライムが凄かったのですが、如何せん遠すぎま
した。
ハイレートクライムに入る前のAGRで、ご勘弁ください。m(__)m
blog22.jpg

②墓場ポイント
基地全体が見渡せる場所ですが、終日逆光のため、撮影には不向き
かもしれません。
でも、逆光を活かした思わぬ1枚が撮れることもあります。(^.^)

予行練習を行うF-2です。
逆光のため、機体は黒ツブレ気味になっていますが、ストレーキから
発生したベイパーを、綺麗に撮影・且つ表現できました。(^.^)
blog14.jpg

③国道10号線沿い空地(RW/07End)
ここはRW/07へアプローチする機体が撮れます。
低空で通過するので、迫力満点ですよ~!
岐阜基地で撮影している方々の画像を拝見すると、このような構図
が、多いような気がします…。
ひょっとしたら、似通った撮影ポイントかもしれませんね!(^.^)
(岐阜基地には、行ったことがありませんので憶測です…。)

RW/07へアプローチするT-4です。
T-4といいましても、この近距離からの撮影は大迫力です。
blog17.jpg

続けて、F-15です。
向かってくる被写体に対しては、AFは結構追従するのですが、逃げて
いく被写体に対しては、AF精度はやや落ちますよね…。(^_^;)

しかも排気ノズルから噴射されるブラストによって、さらにAF精度の
低下を招くため、この場合には、AFポイントはどこに照準を合わせる
べきかが、大きな課題のように思います。
排気ブラストにAFを合わせても、ボケボケ画像大量ですしね。
(作品として意図的にブラストを強調することはありますが…)

それから、F-15より、F-2のほうが着陸速度が早いために、AFは
さらに難しくなります。

近距離での撮影って、割と奥が深く難しいです。(^_^;)
もっと、もっと練習しないといけませんね…(^_^;)
blog18.jpg

使用レンズ:420mm単焦点で撮影しました。
       (AGRのみ500mm単焦点)
今年は上記の撮影ポイントに拘らず、新たな撮影ポイントにも挑戦し
いろいろな角度から、撮ってみようと思ってます。(^.^)

※すべての画像は、クリックして頂けるとフルサイズで見れます。

2009元旦

あけましておめでとうございます。

旧年中は、沢山の方々に大変お世話になり、本当に有難う
御座いました。m(__)m
今年もどうぞ宜しくお願い致します。(^.^)

Blogのコメントに書いた内容と重複するのですが…(^_^;)
私の好きな航空写真家で「赤塚聡」さんという方がおられます。

彼の言葉を一部引用させて頂きますと…。

「シャッターをレリーズする瞬間に、既に頭の中には、写真の仕上がり
の明確なイメージが浮かんでいるくらいでなければ、真の意味で写真
を「撮った」とはいえないだろう。」

「偶然に「撮れた」のではなく、意図通りに狙って「撮った」作品の方が
やはり見る者に対する訴求力が高い上に、自身の満足感も高いだろう。」

今年もこの言葉を常に忘れず、スキルアップを目指して頑張っていき
たいと思います。(^.^)

画像は、もう…4年前、築城基地で撮影したF-15です。
予行練習を、堤防ポイントより撮影しました。
天候は「どん曇り」!
それにしても、私が撮影する日は、雨ばっかりです!なんで…???
家族より、雨男の異名を頂いてます。(^_^;)

しかし、この頃、暇さえあれば築城基地に通い、撮影しまくりでした。
失敗作も多かったですが、楽しかったなぁ…と思います。

いまでも失敗作は多いのですが、失敗作が多いほどチャレンジ精神が
芽生え、結果的にスキルアップに繋がると思います。(^.^)

以前のリバーサルと違い、現在はデジカメですからね!
失敗を恐れず、ガンガン撮りまくりましょう!!(^.^)
blog13.jpg

※すべての画像は、クリックして頂けるとフルサイズで見れます。
プロフィール

Author:mariana.japan
----------------------------◇パイロットに憧れていた幼少時代を経て、現在カメラ&戦闘機が大好きな、中年オヤジの自己満足Blogです。(^^)

◇夢は全国の基地に行って撮影すること!ですが…まだ夢は叶わず…。
暇さえあれば、近隣各県を遠征し、撮影を楽しんでいます。

◇毎週1回の更新を目標にしています。
私が撮影した写真を見て楽しんで頂ければ嬉しく思います!(^^)

◇細々と運営するBlogですが、掲示板等に足跡を残して頂ければ、活力になります。

◇愛用機材(戦闘機撮影用)
D70&D200&D300&D300s&
D4(Body-ALL Nikon)
AF VR80-400/F4.5-5.6D
AF-S 300/F4D
AF-S 500/F-4G VR
AF-S 35/F1.8G
AF-S 18-70/F3.5-4.5G
AF-S 70-200/F2.8G VRII
Tokina AT-X 107 DX Fisheye
TC-14EⅡ&TC-17EⅡ
などなど…。

◇当ブログに掲載している画像等の転載は、ご遠慮くださいませ。
m(__)m

by:mariana
----------------------------

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
カレンダー
12 | 2009/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
FC2掲示板
写真素材 - PIXTA

Picture sale by mariana

Blogに掲載した高画素クオリティ版から未公開作品まで絶賛販売中!

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。