スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010 サマーフェスタ・イン築城

築城基地のイベント…「サマーフェスタ・イン築城」に行ってきました!

昨年まで盆踊り大会だったイベントですが…今年より航空機の撮影が出来ると伺い
張り切って行って来ました。(^^)

今回感激したことが一点!
こちらの質疑に対し、現役パイロットさんが親切・丁寧に応答して頂きました。
ご多忙のところ長時間の質問に答えて頂き…本当にありがとうございました。m(__)m
(プライバシー配慮のため、Pさんのお顔には軽くボカシを入れさせて頂きました。)

今回は航空機の全景だけですと面白くありませんので、ちょっとマニアックな撮影を
行っております。どうかご了承くださいませ。m(__)m

↓築城基地に入った際、毎回此処で鎮魂の意を込めて黙祷を捧げてます。
私もこの時代に生きていたら、間違いなく志願してたのだろうなぁ…と思います。
その前にまずパイロットになれたか…そこからして問題ですが…(笑)
Blog85_20100807113822.jpg
それにしても「神風」の文字だけ…かなり薄くなってますけど。(^^;)

↓親切・丁寧に説明して頂きました…6sq/F-2の現役パイロットさんです。
先日は「ASM-2×4発」を搭載してフライトされておりました。
Blog88_20100807113630.jpg
まだお若い方でしたが、とても感じの良い方でした。
「明朗」という言葉がぴったりのお方でしたよ!(^^)

↓F-2の垂直尾翼&築城TWRを絡めて…(笑)
Blog74_20100807120115.jpg

↓F-2主翼下のパイロン。ここにウエポンが装着されます。
Blog76_20100807120521.jpg
UFOキャッチャーのような形状ですね!(笑)

↓さらにアップで撮ったパイロン付近です。
スイッチなどでゴチャゴチャしてるんですね…(^^;)
Blog83_20100807120714.jpg
AAM-4を搭載した暁には、ユーロファイターと互角に戦えるような気がします。
レーダーに於いても断然F-2のほうが能力高いですしね。(^^)

↓説明を伺って初めて知ったスタビレーターのカラクリ…。
こちらは、左スタビレーター!
Blog81_20100807120920.jpg

↓こちらは、右スタビレーター!
Blog82_20100807120946.jpg
アース?の装着が表と裏で逆なので伺ってみますと…。
スタビレーターは、左翼・右翼は関係ない…との回答でした。
要は左右どちらでも使えるように製造されているようです。
正直驚きましたよ。ヮ(゚д゚)ォ!

↓スピードブレーキを開けてくれたのですが…。
Blog77_20100807121719.jpg

Blog78.jpg

Blog79_20100807121802.jpg
まさか…手で開けるとは!!これにも…ヮ(゚д゚)ォ!でした。

↓6sq/F-2 & 304sq/F15。こんなアングルも偶には良いですね♪(^^)
Blog84_20100807122041.jpg

↓304sq/F-15。
やはりこちらの方が人気ありましたね…。さすが!日本の主力戦闘機です。
Blog80_20100807122242.jpg
#932…元隊長機でしたね!

↓304sq/F-15の現役パイロットさんたちです。(^^)
Blog89.jpg
ここで…F-2 vs F-15の興味深い質問を…(^^;)
F-2とF-15がACM(空中戦)を行ったらどちらが強い?

答えは…断然F-15ということでした!
F-2が勝つ場合としては…増槽やウエポン未搭載(クリーン状態)などの条件でないと
勝てないとか!!
離陸速度や旋回速度など…断然F-2が有利だと思いましたが、ACMになるとそうでも
ないようですね。。。

↓なんてグラマスなのでしょう。このヒップ…溜まりません!!(笑)
見事に空色が…ぶっ飛んでますが。(^^;)
Blog86_20100807123516.jpg
DEECエンジンになってから燃焼効果が大幅に改善されたようです。
ノズルの内側が白色なのは、燃焼効果が高いということらしいです。
逆に燃焼効果が悪いと黒色になるようです。(ススけるから?)
それとノズルの開閉率は…これで70%ぐらいということでした。

↓なんか良く分らないアングルですが…(^^;)
Blog87_20100807123728.jpg

来年も開催されるかは不明ということでしたが、本当に楽しい時間を頂きまして…
ありがとうございました。m(__)m

中国の珠海で11/16から開催される…Airshow China
(AirshowChina↑をクリック頂きますと公式HPをご覧頂けます。)
一度は観てみたいスホーイ&MIG&ユーロファイター&ロシアンナイツ!

F-16…じゃなくて(^^;) J-10も一度は観てみたいような?(爆)
さて行けるかな~って、うちの奥さんがなんと言うか…気になるところです。(^^;)

それと悲しくも…来年2011年度・レッドブル・エアレース休止決定のようです!

※すべての画像は、クリックして頂くとオリジナルサイズでご覧頂けます。
(1280×850前後で、ご覧になれます。)

IEをお使いの方は自動的に縮小画面となる場合がありますので、フルサイズ画面
 (モニター等倍)にして頂きますと、オリジナルサイズでご覧頂けます。

画像掲示板もございます。
航空機関連以外の画像も、お気軽に投稿くださいませ。(^^)
   ↓
“心神”画像掲示板
スポンサーサイト

この記事へのコメント

No title - 韋駄天 - 2010年08月07日 13:27:52

サマーフェスタ築城お疲れさまでした(*^_^*)

太平洋戦争。
昭和の遺産的になりつつありますが
日本の今現在の繁栄は
未来のために命をかけて戦い亡くなった方の
おかげであるということを忘れては行けませんよね・・・・

現役Pさんといろいろお話できるのって
素晴らしいですね(*^_^*)

築城タワーと6SQの画最高です(*^^)v

今日は岡崎の花火大会でもあるのですが
豊川駐屯地の納涼祭です。
今から先日防災ラリーでお世話になった
第10特科連隊さんへ差し入れしに
Keiと行ってきます!!
例年なら駐屯地のお祭りを楽しむのですが・・・
今日はとんぼ返りです(V)o¥o(V)

No title - りょうこ - 2010年08月07日 21:04:18

お疲れ様でした。
垂直尾翼とコントロールタワー、これが一番好きかも。
それにしても、手で開ける部品があるなんて、ちょっと考えられません。
F-15のあとはどうするんでしょうね、いまとても気になるところです。
せっかくだから、この見事なオシリちゃんから火をふいてほしいものですね~。そしたらmarianaさん・・・・・。取り消しま~す。

No title - AG&N - 2010年08月07日 22:45:15

marianaさん、こんばんは。
ある意味、サマーフェスタの方がmarianaさんには有意義でしょうね。

遅くなりまして、前記事です。
背中が羨まし~ぃ
背中を撮りたい全身トラ模様の岩国の新部隊Bengal
築城にお貸ししたいです。

迷彩ヘリ、たまには岩国に来てくれないかなあ、
今なら出払って空いてますよ~

築城はダメですか。
まだ落下の可能性があるんですか? 築城の飛行機は。
基地司令いや空幕長が腹切る覚悟で、
なんでも反対団体・抗議団体には挑んでほしいです。
いつまでやつらのわがまま聞くんだ。

でも韋駄天さん、そんなこと言ったらどうなります?
上のなんたら団体。この国を駄目にしたのは。
一方米軍機は南ベトナム国旗を画いてるんですよ。(DT #00)

marianaさん今日消防団の飲みがありまして、こんなこと書いてすみません。
実はこのこと(戦後の日本)が話題になったもんで。

韋駄天さん - mariana - 2010年08月08日 03:16:45

ありがとうございます。
大東亜戦争で亡くなられた「特攻隊」の方々は
家族のため、国の存亡のために…と自らの命を捧げました。
その方々が現代の日本を見たら…一体どのように思うのでしょうね…。
そんなことを少し考えながらBlogを更新しておりました。

航空祭とは違い、マニアが少人数集まったフェスティバルでしたので
Pさんとゆっくりお話しすることが出来ました。(^^)
Pさんと親しい常連さんは、大量のお写真を差し上げたりしてましたよ♪
Pさんも「ありがたい」と大変嬉しそうでした。(^^)

差し入れ…ということは、またなにか普段観れないようなお写真が
拝見出来るのかな?
なんて勝手に期待しちゃってます。(笑)

りょうこさん - mariana - 2010年08月08日 03:24:34

ありがとうございます。
垂直尾翼&コントロールタワー…誉めて頂き嬉しいです!
ちょうど曇天だったのが残念でしたが、面白いアングルになって良かったです。

>手で開ける部品があるなんて、ちょっと考えられません。
私も正直驚きました!
隊員さんが「ブレーキを開けますね」と言うものですから、てっきりコクピットの
方に行くのかと思いきや…いきなり指を突っ込んで開け出しました。(^^;)

ホント…見事なオシリちゃんから出る「真っ赤な炎」見たかったです。
りょうこさん、もう暫くお待ちください。
また「真っ赤なオシリ」撮ってきますね。(^^)

ついでに高崎山に生息する「あの真っ赤なおしり」も撮ってきましょうか?
なんて言うのは冗談でーす。(笑)

AG&Nさん - mariana - 2010年08月08日 03:50:56

ありがとうございます。
>ある意味、サマーフェスタの方がmarianaさんには有意義でしょうね。
う~ん…今度築城に#802(ノックダウン生産)のF-15が入ってくるようで…。
常連さんは歓喜の声を上げてましたが、私正直言いますと…興味ないです。(^^;)

何番機など…機番にも興味はあまり沸きません。
それよりもですね…
①F-15のエアインテイク位置はサイドなのに、なぜMIG29は主翼の下なのだろう?
②日本や米国戦闘機は基本的に増槽を積むのに、なぜSU-27はクリーン状態?
③函館空港に亡命してきたMiG25を分解したら電子回路は「真空管」だった!?
などなどに興味は募ります。(^^)

結局のところ戦争に使う兵器ですから、対戦相手との優劣に興味は募ります。
そんな理由により、一度は東側の機体を見てみたいと思うばかりです。

ご興味があるか分りませんが、ご回答を…。
①エアインテイクは主翼下に設置したほうが、高迎え角時に吸入効果は高い。
但し低い位置ですので、異物が混入する可能性も否定出来ず
MIGは異物が入らないように、フィルターのようなものが備わっています。

②SU-27は満タンにすると航続距離は約4,000km。
増槽を必要としません。
余談ですが…MiGの航続距離は極端に短いです。
これはロシアの戦略的な思想に基づくもので、広大なロシアでは防空識別圏での
対処はMiG戦闘機、本土決戦用はSU-27(フランカーシリーズ)としています。

さらに余談ですが、フランカーは誕生してから四半世紀に渡り大きな不具合は
発見されていません。
ですので、我が日本が実験用に数機ほど購入する意向を示したことがありましたが
米国からの圧力とバブル崩壊で実現することはありませんでした。

さらにさらに…米国F-15 vs インドSU-27の模擬空中戦において圧倒的にSU-27の
勝利となり、F-15は完敗しています。

F-16 vs MiG29に於いても、F-16は完敗しており、その後F-16はブロック40…
ブロック52などに進化していきました。
当時、ロシアの短射程ミサイルに対処出来る機体が西側にはなかったようです。
現代に於いては、機動性はMiGが凌駕しているものの、如何せん燃費が悪いため
実際の戦いでは、F-16より早く燃料切れとなり、F-16が勝利すると思います。

現在SU-27+MiGを保有しているあの仮想敵国ですが、これは日本の防衛問題に
拘わる深刻な課題だと思っています。

どんなに延命させてもF-4の運用は2014年までです。
噂されているF-2の増産は30機程度。F-Xは50機必要ですから残り20機は??
しかしF-2の増産はおそらくありません。
国産製のF-2ですが、実は一部米国ラインでも作られており、F-2の生産終了が
決定した段階で、日本も米国もF-2生産終了と同時にラインも停止する予定と
なっています。

米国にF-2を増産するから、ラインを延命してくれ…とは簡単にはいかないようで
そんな理由により次機候補は、F-15SE or F/A-18かな?と思っています。
(しかしどちらも問題大ですので…当面はF-15改で凌ぐことになるかと思います。)

それからF-2は、米国に払うライセンス料があまりにも高額ですね!
1機…80億円ぐらいまで下げて生産出来ないと対費用効果が悪すぎます。

ユーロファイターも売込みに積極的ですが、トランシェ3は完成の目処がまったく
立たず、現ユーロファイターのレーダーは、時代遅れで話しになりません。

③電磁パルス対策。このあと米国も慌てて電磁パルス対策を行いました。
真空管かよ!と当時はバカにされていましたが、実は電磁パルス対策は米国より
ロシアのほうが進んでおり、米国も急ピッチで開発を行いました。
尚、射出座席もロシアのほうが進んでいたようです。

そうそう…ロシア機には自爆装置が着いていますので、まず自爆装置を解除しな
いと爆発してしまいます。
これは自国の技術を他国に渡さないためで、亡命してきたMiG25もまず米国の
部隊が日本に来日し、自爆装置を外すことから始まりました。
そして米国によって丸裸にされたのは言うまでもありません。(笑)

>まだ落下の可能性があるんですか? 築城の飛行機は。
落下の可能性を言いますと…ゼロではないと思いますが、それを言い出したら
訓練さえ出来なくなるのが現実だと思います。
反対派の意見に屈せず、例年通りの航空祭を全力で行って頂きたいです!(^^)

>実はこのこと(戦後の日本)が話題になったもんで。
全然問題ありません!その手の話題…大いに結構です。(^^)
機会がありましたら、一杯やりながらお話したいですね♪
例の飲み屋さんに是非!私をご招待くださいませ。(笑)

長文失礼致しました。m(__)m

No title - じぃじ - 2010年08月08日 10:05:13

先日はお疲れ様でした。
私も6sqのこのPさんから親切に説明して頂きました(笑)
当日は、VADSに座らせてもらい携SAMを担がせてもらい
短SAM照準器で遠くのオ○ーチャンを照準させてもらいと(爆)
航空祭の時ではあまり出来ない事を体験させてもらいましたので
来年も是非 開催して欲しいものです・・・

ちなみに932号機の後ろに下半身だけ私が写ってます(汗)


じぃじさん - mariana - 2010年08月08日 18:57:43

ありがとうございます。
6sqのパイロットさん…良い方でしたね~!!
築城の某常連さん数人とお知り合いのようで…私もご挨拶をさせて頂きました。
(なぜか私の名前を聞いたことがあるとかで…(^^;))

じぃじさんは携SAMも観られたのですね!
私は最近小松島で見たばかりでしたので…今回はパス致しました。

>短SAM照準器で遠くのオ○ーチャンを照準させてもらいと(爆)
アハハ…大笑いしてしまいました!(^∀^)ゲラゲラ

規模は小さかったものの、結構楽しめましたよね~(^^)
来年も是非!開催して頂けることを願いたいです。

No title - やりつ - 2010年08月13日 19:45:40

一足先に岩国に行ってしまいました。

たくさんの方が撮影に来られていて岩国初心者の私は周りの方々の動きを見て何とか撮影できました。

米軍もいいけれど海上自衛隊の航空機に何故か過敏に反応してしまいました。

行かれる時はぜひ声をおかけください。

やりつさん - mariana - 2010年08月13日 23:58:39

ご訪問ありがとうございます!
って…いつも築城でお世話になっている「はっさん」ですよね?(^^;)
(違ってたらスミマセン。m(__)m 一応はっさんだと確信してますが…)

岩国行かれたのですね!(^^)
いつもの築城常連メンバーさんと、ご一緒に行かれたのでしょうか?
私も行きたかったなぁ…(^^;)

私は予想外に?忙しく…台風の影響もあり延び延びになっています。
来週天候の良い日にでも行きたいと思いますが、どうなることやら…。

Blog拝見させて頂きました!
とっても良く撮れてますね~!!
これからも宜しくお願い致します。

ps
私もリンクさせて頂きました。(^^)

トラックバック

URL :

プロフィール

mariana.japan

Author:mariana.japan
----------------------------◇パイロットに憧れていた幼少時代を経て、現在カメラ&戦闘機が大好きな、中年オヤジの自己満足Blogです。(^^)

◇夢は全国の基地に行って撮影すること!ですが…まだ夢は叶わず…。
暇さえあれば、近隣各県を遠征し、撮影を楽しんでいます。

◇毎週1回の更新を目標にしています。
私が撮影した写真を見て楽しんで頂ければ嬉しく思います!(^^)

◇細々と運営するBlogですが、掲示板等に足跡を残して頂ければ、活力になります。

◇愛用機材(戦闘機撮影用)
D70&D200&D300&D300s&
D4(Body-ALL Nikon)
AF VR80-400/F4.5-5.6D
AF-S 300/F4D
AF-S 500/F-4G VR
AF-S 35/F1.8G
AF-S 18-70/F3.5-4.5G
AF-S 70-200/F2.8G VRII
Tokina AT-X 107 DX Fisheye
TC-14EⅡ&TC-17EⅡ
などなど…。

◇当ブログに掲載している画像等の転載は、ご遠慮くださいませ。
m(__)m

by:mariana
----------------------------

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2掲示板
写真素材 - PIXTA

Picture sale by mariana

Blogに掲載した高画素クオリティ版から未公開作品まで絶賛販売中!

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。